河川敷でキャンプしてきた!【キャンプブログ#1】

えと
えと

アウトドア情報「えとブログ」へようこそ!!
管理人のえと(@etoblog)と申します。
当サイトでは「アウトドア情報・レビュー記事」をメインに運営しております。
どうぞごゆっくりお楽しみください。

どうも、えと(@etoblog)です!

僕は普段会社員をやりながら趣味でキャンプ関連のブログを運営したりコーヒーを焙煎して販売などをしています。

これまでブログではSEO(検索エンジン)を意識してHow To(〜する方法)や商品レビューなどを執筆してきましたが今日からキャンプのレポート的な「キャンプブログ」を始めようと思います!

最近、人のキャンプが気になってSNS・YouTube・ブログなどを見てて、、、

えと
えと

めっちゃ参考になるー✨

と今更ですが改めて感じまして、1mmでも誰かのためになるかもしれないというモチベーションでキャンプに行く度に更新していこうと思います。

それでは本題に入ります!

河川敷でキャンプしてきた!【キャンプブログ#1】

どうぞぅ!!

グルキャンレイアウト

今回は河川敷で初めての野営でした。

野営というのは外に泊まるということなのでそもそもキャンプ場でのキャンプも野営なのですがキャンパーの中ではキャンプ場以外でキャンプすることを野営と言ったりします。

初めての野営で感じたこと。

写真からもわかるように人工物がほとんど目に入らなくて空が広い!!

言葉にするのは難しいですがこの良さ、わかる人にはきっとわかるはず。

野営のメリット

✅予約不要

✅入場料無料

✅人がいない・少ない

✅時間を気にしなくて良い

(チェックインチェックアウトなど)

野営のデメリット

✅シャワー・トイレがない

✅場所探しが大変

ファミリーキャンパーさんや女性キャンパーさんには厳しい環境かもしれませんが挑戦するのもありかもしれませんね。

散らかっていて少しお恥ずかしいですがこんな感じのレイアウトになりました。

この日は風がかなり強く設営に時間がかかってしまい心が折れそうに(汗)

まあそれはそれで良い思い出になりました。

ちなみに今回使用したテントは友人所有のスノーピークのヴォールト。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥31,900 (2021/07/30 13:53:13時点 Amazon調べ-詳細)

中も前室も広くて大人3人くらいでも余裕で使えるファミキャン向けのテントです。

正直もっとお高いのかな〜と思っていましたがスノーピークでこの広さでこの値段なら手が届きそうで今後家族ができたら絶対即買いだなと思いました(笑)

河川敷ということもあり木が全くなかったので車と車の間にハンモックを設置し夜は星空を眺めながら過ごしました。

テント内を明るくするとなんか良い写真っぽくなりますね(笑)

ソロキャンプの時もハンモックを使うのですが木と車の間にハンモックを設置するのかなりおすすめです。

いつもこんな感じでハンモック使ってます。

安いベッドで寝るより全然快適でゆらゆら揺られながら空を眺めていると気がついたら1時間くらい経ってたことなんてざらにあります(笑)

キャンプ飯

キャンプ飯はペペロンチーノにしました!

フライパンに盛り盛りでボリューミーになりましたが味は最高でした。

ペペロンチーノのレシピ

✅パスタ

✅ニンニク

✅鷹の爪

✅オリーブオイル 

✅ベーコン

✅エビ

✅しめじ

✅ほりにし or 黒瀬のスパイス

あらゆる料理に使えるアウトドアスパイスを入れるのがポイントです!

まだ食べたことない人はぜひ使ってみてください。

【関連記事】

コーヒーの焙煎

コーヒーが好きなので焙煎して超新鮮な煎りたてコーヒーを飲んでみました。

多少の焼きムラはできてしまいますが炭火の直火焙煎は香ばしさがあってめちゃくちゃ美味しいです。

キャンプで手網焙煎するのは初めてでしたが簡単なのでコーヒー好きな方は焙煎にチャレンジしてみてください!

created by Rinker
新越金網
¥1,870 (2021/07/30 13:53:20時点 Amazon調べ-詳細)

【関連記事】

まとめ

今回のキャンプでは「初めての野営」「初めての手網焙煎」を体験して勉強になることも多かったです。

いつも同じパターンのキャンプが原因で飽きがくる前にみなさんも何かしらチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

Twitterもやってますのでよかったらフォローしてってください♪

よろしくお願いしまーす!