スマホ決済はどれがいい?PayPay・LINE Pay・au Payの特徴

2020年1月29日

近年、スマホひとつで決済が出来る「何とかPay」サービスが増えてきました。

「〇〇payがたくさんありすぎて、よく分からない・・・。」

「結局どれを使ったらいいの?」

今回はそう思っている方のために、スマホ決済3種類の特徴をまとめました。

PayPay・LINE Pay・au Payの違いを知り、あなたに合ったサービスを選びましょう。

初心者におすすめ!「PayPay」

「PayPay(ペイペイ)」は登録ユーザー数2,000万人を超えたスマホ決済です。

2018年に行われた「100億円あげちゃうキャンペーン」は記憶に新しいのではないでしょうか。

このようなお得なキャンペーンが定期的に実施されるので、ユーザー数は伸びる一方です。

さらに、加盟店は150万カ所以上、ポイント還元率は基本1.5%(PayPayボーナス)と使いやすいのも特徴です。

アプリの操作性も簡単で、最短1分で始められる点も嬉しいですね。

「PayPay」はスマホ決済が初めての人もスムーズに利用できるサービスです。

公式:PayPay https://paypay.ne.jp/

割り勘機能が便利!「LINE Pay」

「LINE Pay(ラインペイ)」はLINEのアカウントを使用するスマホ決済です。

他のサービスとの大きな違いは、友だち間で送金・割り勘が出来るという点でしょう。

友人と集まってご飯を食べる時も、LINEでやり取りするだけでOK!

レジ前で財布を出し合ったり、お金を数えたりする手間が省けます。

また、支払いのたびにLINE Payボーナスが貯まっていくのも魅力です。

ポイント還元率は「マイカラー制度」により変動し、最高ランクのグリーンは2%です。

「LINE Pay」はコミュニケーションがさらに円滑になるサービスです。

公式:LINE Pay https://line.me/ja/pay

ポイントがたまりやすい!「au Pay」

「au Pay(エーユーペイ)」は高還元のスマホ決済です。

通常200円ごとに1au Walletポイント(還元率0.5%)が付与されます。

しかし、月額499円(税抜)を支払って入会する「auスマートパスプレミアム会員」は特別!

200円ごとに3ポイント(還元率1.5%)がもらえます。

しかも、毎月3のつく「三太郎の日(3日、13日、23日)」は200円ごとに35ポイント(17.5%)追加されます。

2020年6月までの「キャッシュレス・消費者還元事業」も組み合わせると、還元率はトップレベル。

1ポイントは1円として使えるので、次回の支払い分が少なく済みます。

「au Pay」は節約効果が期待できるサービスです。

公式:au PAY https://aupay.wallet.auone.jp/

まとめ

スマホ決済の中で特に人気の3種類をまとめました。

初心者におすすめ!「PayPay」

割り勘機能が便利!「LINE Pay」

ポイントがたまりやすい!「au Pay」

それぞれ特徴があるので、ライフスタイルに合わせて選びましょう。

迷ってしまうなら、まずは「PayPay」をインストールしてみてください。

「何とかPay」を使いこなし、賢い消費者になりましょう。

雑記

Posted by etoblog